【簡単!割引!】タイムズカーシェアで給油と洗車で最大1時間分お得にドライブしよう!

【簡単!割引!】タイムズカーシェアで給油と洗車で最大1時間分お得にドライブしよう!

みなさんこんにちは!

チームネットラボのmunetoramanです!

みなさんはタイムズカーシェアは使っていますか?

私も使っています!

そんなタイムズカーシェアのお得な割引を得られる2つの方法を皆さんに紹介していきたいと思います!

それでは行ってみましょう!

タイムズカーシェアは便利!

タイムズカーシェアは非常に便利なサービスですよね!

タイムズのパーキングがあったら、

タイムズカーシェアあります!!

の文字!

都市部に行くと、かなりの頻度でこの看板見ますよね

15分で最低220円かかる

そんなタイムズカーシェアですが、一番安い車を借りるとき、15分で約220円かかります。

ドライブした後は借りた場所へ戻さなくてはならないので、目的地に行くときは多めに時間を見積もる必要があります。

給油などは基本的にしなくても良い

普通のレンタカーだと返す時に給油などをして、ガソリンを満タンにして返す必要がありますよね。

でも、タイムズカーシェアは給油などは基本的にしなくても大丈夫です!

なので、使ったらすぐに戻すのが一番の安い使い方かと思われます!

最大1時間分の割引を得られる!

でも、たまに給油サインを見ると半分切っててもうすぐなくなりそうだから給油しといてあげたいという優しさもあるかと思います。

また、車が汚くて洗車もしてあげたいという方もいるでしょう。

なんとこのタイムズカーシェアは、給油と洗車をすることによって最大1時間分の割引を得られることができます!

給油と洗車の料金はタイムズ持ち

その給油と洗車にかかる料金はタイムズが持ってくれます

びっくりですよね。

でも、お支払いするときにはどうすれば良いのでしょうか。

運転席の上を見ればこのようなカードがあります

タイムズカーシェア専用給油・洗車カード

これがクレジットカードになっているので、給油や洗車の時に出せばよいでしょう

給油で30分割引

まず、給油で30分割引を適用させましょう。

30分割引を適用するには「20L以上の給油」が条件となります。

もし仮に20L未満の給油の場合には30分割引の対象外となりますので、注意しましょう。

給油する場所はタイムズカーシェアのホームページに書いていますが、エネオスや出光など主要な大手のガソリンスタンドであれば使うことができます。

クレジットカードを入れるときに忘れずに「タイムズカーシェア専用給油・洗車カード 」を入れればOK!

また、セルフだと自分のポイントも付けることもできますので、活用してみましょう。

レシートが出たら、「 タイムズカーシェア専用給油・洗車カード 」が入っていたメッシュのポケットに畳んで入れておきましょう。

洗車で30分割引

次に洗車で30分割引を適用しましょう。

一番楽なのはクレジットカードが入るガソリンスタンドにあるセルフの洗車機です。

洗車の場合、一番安いコース「(たいていは)水洗いコース」にしましょう。

オプションはどうするかなど聞かれますが、オプションは付けずにすれば大丈夫です。

もし、クレジットカードが入らない洗車機の場合、ガソリンスタンドの店員さんに聞いてみるか、別のガソリンスタンドを探してそこで試してみましょう。

レシートが出たら、給油の時と同様に「 タイムズカーシェア専用給油・洗車カード 」が入っていたメッシュの入れ物に畳んでいれておきましょう。

洗車の場合は、洗車後にタイムズカーシェアのお問い合わせセンターに「洗車をした」ということを伝える必要があります。

お問い合わせフォームからしてくださいと書いていますが、一番楽なのはコールセンターに繋ぐことです。

時間がギリギリだったり、時間の無駄を削減するには、洗車機の中でやっている人もいます。

どちらにせよ、タイムズカーシェアのお問い合わせセンターに言うことを忘れないようにしましょう

これを怠ると、30分割引を適用されなくなります。

給油△を探そう

最初の給油でもわかったように、「20L以上の給油でなければ30分割引を適用できない」ので、タイムズカーシェアを探すときにアプリから給油△を選んでおくとよいでしょう。

選んだとしても、給油〇にいきなり変わっている場合もあります。

そのため、借りる直前にアプリで給油△の車を抑えておくことがいいでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

給油と洗車で最大1時間分の割引を得られますので、ぜひみなさんもお試しください!

こちらも参考にされてみてください

フォローして最新情報をゲット!

ブログカテゴリの最新記事