【不足解消?】マスクが無かったら手芸店へ走れ!!

【不足解消?】マスクが無かったら手芸店へ走れ!!

みなさんこんにちは!

チームネットラボのmunetoramanです

執筆時には使い捨てマスクの供給が間に合っておらず、不織布の使い捨てマスクが入手しにくくなっています。

ここで私は「マスクが無かったら手芸店へ走れ!!」とふと思いました。

その理由などを記事にまとめていきたいと思います!

それでは行ってみましょう!

なぜ手芸店?

なぜ手芸店なのでしょうか。

こちらの記事をご覧になったらわかるのですが、手芸店で布などを買ってハンドメイドでマスクを作る方法が今流行っています!

でも、手芸店で布を買うだけではマスクを作るのに時間がかかります。

他に手芸店で得るものがあるのでしょうか。

手芸店で「マスク」が売ってる(ことがある!)

そうなんです!

手芸店でマスクが売っていることがあるんです!!

筆者も手芸店に行ってビックリしたのですが、ほかのお客さんが作った手作りのマスクが手芸店に売ってありました!

普通の使い捨てマスクだと1回か2回ぐらいしか使えませんが、手芸店のマスクは布(ガーゼ)マスクになるので、洗濯をすれば何回も使うことができます

これは手芸店に走るしかない!

時間がない忙しい方でマスクがどうしても今必要という方は、手芸店に寄ってみるといいことがあるかもしれません!

ぜひ最寄りの手芸店に行ってみてください!

フォローして最新情報をゲット!

ブログカテゴリの最新記事