【副業】初心者が副収入を得るにはブログかYouTubeどちらが向いている?

【副業】初心者が副収入を得るにはブログかYouTubeどちらが向いている?

みなさんこんにちは!

チームネットラボのmunetoramanです

今回は、副収入を得るには「ブログ」か「YouTube」どちらが初心者として始めやすいかを述べていきたいと思います!

それでは行ってみましょう!

副収入を得る仕組み

副収入を得るための仕組みをご紹介していきたいと思います。

「ブログ」「YouTube」いずれにしても「広告収入」が元になります。

ブログGoogle Adsenseアフィリエイトの2つの収入が基本になります。

YouTubeは基本的にGoogle Adsenseのみの収入になり、人気になっていけば企業案件もあるでしょう。

両方ともに言えるのは 審査に通る必要がある ということです。

ブログで広告収入の審査に受かるには

ブログで広告収入の審査を通るにはどうすればいいのでしょうか。

Google Adsenseで簡単に言えば「最低10記事書いて基本的なページを作成する」です。

これについては、別記事にまとめていますので、そちらをご覧ください!

アフィリエイトも同様のことが言えますが、Google Adsenseと違ってそれぞれの企業の条件と合う記事が書けているかが焦点になってきますので、10記事という括りよりも上質な記事を書いていきましょう。

YouTubeで広告収入の審査に受かるには

YouTubeで広告収入を得るにはどうすればいいのでしょうか。

これには厳しい条件があり、箇条書きでまとめてみます。

  • チャンネル登録者数:1000人以上
  • 過去12ヵ月の総再生時間:4000時間以上

この2つが広告を申請する最低基準となります。

最低基準を満たしていても、動画の内容などから審査を通過できない場合もあるみたいです。

初心者が広告収入を得るにはどちらがいい?

話を戻して初心者が広告収入を得るには「ブログ」と「YouTube」どちらが良いのでしょうか。

これには個々それぞれの得意分野によると思います。

文章を書いたりするのが得意だったり、情報発信を文章でしたいという方は「ブログ」向きでしょう。

また、自分自身で面白い動画や注目される動画を撮ってそれを編集できる人は「YouTube」でしょう。

それぞれのメリットデメリットがある

それぞれの広告収入ですが、額が違うのも現状です。

「ブログ」だと最低基準を満たせばすぐに収入を得ることができますが、その額は少額です。

「YouTube」の場合は、厳しい審査に通ればある程度の額を得ることができますが、審査を通過するのに時間がかかりそれまでは収入はありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

まとめてみると、「ブログは少額だがすぐに収入を得やすい」「YouTubeは審査は厳しいが通ったらある程度の収入を得やすい」です。

それぞれメリットデメリットがありますので、自分に合った方を選択して広告収入を得てください!

フォローして最新情報をゲット!

YouTubeカテゴリの最新記事