【コロナ】現金に触れたくない!この機に完全にキャッシュレス生活になりませんか?

【コロナ】現金に触れたくない!この機に完全にキャッシュレス生活になりませんか?

コロナウィルスの影響で現金(硬貨・紙幣)に触れたくない人が急上昇中。この機にキャッシュレス生活に乗り換えませんか?わかりやすく実例をもとにご紹介!今日からあなたもできる!

みなさんこんにちは!

チームネットラボのmunetoramanです

コロナウィルスの影響で「現金」に触りたくない方が増えてきています。

「現金」はいろんな人が使っていて汚いですからね…

そんなあなたに「キャッシュレス生活」への乗り換えをご紹介したいと思います!

今日からあなたもキャッシュレス?

それでは行ってみましょう

現金を使い続けたい気持ち

みなさんが「現金」を使い続けたい気持ち、非常にわかりますよ!

  • 安心
  • 安全
  • 信頼性

の三本柱はもちろんあるでしょうし、災害時にATMが使えなくなった時の備えというのもあるでしょう。

私の友人の中では

「自分がいくら使ったのか目に見える」

という意見もありました!

現金しか対応していないお店もまだまだありますので、お財布の中には現金は残しておきたいですよね

キャッシュレスのデメリット

キャッシュレスのデメリットを考えてみましょう。

  • アプリの管理が面倒
  • クレジットカードの審査
  • チャージが面倒

などなど、、、

デメリットは人それぞれ感じるところがありますので、これ以上あることでしょう。

キャッシュレス化するとメリットが大きい部分もありますので、「慣れてくださいね」と言うしかなさそうです。

キャッシュレスのメリット

キャッシュレスのメリットをまとめてみましょう

  • 現金を銀行口座から引き出す回数が減る
  • クレジットカードなどのポイントがたまる
  • キャンペーンを得られる
  • お会計がスムーズ

といった感じです!

一番メリットが大きいのは「お会計がスムーズ」という部分でしょう!

特にコンビニに行ったとき、現金を払っている人を見ると結構時間を取っていますよね…

キャッシュレス化すると「1円単位」でしっかり無駄なくお支払いできるのでいいでしょう。

デメリットにもいくつかあげましたが、「アプリ」や「クレジットカードの審査」などのハードルを越えたら非常に便利な決済サービスであると身をもって感じることでしょう。

コロナウィルスなどの影響を受けるときには「現金を最低限しか触れなくて済む」というのも大きなメリットでしょう

財布には最低限の現金を

完全にキャッシュレスにしてくださいよ、というわけではありません!

前述しましたが、「現金しか対応していないお店」があるのも今の現状です。

飲み物を買いたい時にも現金しか使えない自動販売機もありますし、電車に乗るときに「きっぷ」が必要な路線もあります。

極力キャッシュレス化して、キャッシュレスが難しいところは現金で支払うようにしましょう。

一番導入しやすい3個

今からキャッシュレス決済を導入したい方へ、導入しやすい3つの決済方法についてご紹介したいと思います!

1、交通系ICカード(Suica,icoca)

交通系ICカードは一番導入がしやすいものだと思います!

JRなどを使うときに「IC」も対応しているエリアですと、持っている人もいますよね!

そこに事前にチャージしておけば楽々スムーズ決済ができますよ!

JREクレジットカード+Suicaの組み合わせも抜群!

ポイントがザグザグ溜まっていきますよ~~!

後日記事にしたいと思います!

2、PayPay(QR決済)

次に「PayPay」をはじめとした「QR決済」が導入しやすいでしょう。

実際に「交通系ICカード」決済ができない飲食店などで一番普及しているのは「QR決済」です!

お店側も「スマホ・タブレット」一つだけで導入しやすいのもメリットでしょう。

特に「PayPay」はキャンペーンをしていることが多いQR決済サービスですのでぜひ使ってみてください!

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは特にお得!?

「ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い」を使えばクレジットカードにポイントがザグザグ溜まる!!!

3、クレジットカード(デビットカード)

最後におすすめしたいのは「クレジットカード」です!

クレジットカードがあれば、本当に銀行に行くタイミング(回数)が激減しました!

そのため、給料が入っても銀行に行くことが当たり前にならないかもしれません。

おすすめなクレジットカードは「三井住友カード」!

キャッシュレスはメリットが大きい

いかがでしたでしょうか

キャッシュレス決済ですが、導入部分のハードルは少し大きいですが、それを超えたら非常に便利なサービスであるということがお分かりいただけたと思います。

コロナウィルスの影響があるときには、銀行に並ぶ回数が減ったり、現金を触れる回数が大幅に減るというメリットもあります。

ぜひお試しください!

フォローして最新情報をゲット!

ブログカテゴリの最新記事