コロナという単語をシャットアウトしよう

コロナという単語をシャットアウトしよう

みなさんこんにちは!

チームネットラボのmunetoramanです!

コロナウィルスの影響で様々な暮らしの変化が起きている中、いかがお過ごしでしょうか。

私は「コロナ」という言葉をもう聞きたくありません笑

みなさんはいかがですか?笑

本日はこちらの「コロナ」についてお話できたらと思います!

最後までぜひよろしくお願いいたします!

世の中「コロナ」という単語ばかり

正直どうでしょう

「コロナコロナコロナ…」

ああああああ!!!もう聞きたくない!!!!笑

そんな感じになっている方もいるのではないのでしょうか。

実際に私もそのような状態です笑

ニュースを見ても「コロナ最新情報」

エンタメ見ても「コロナのため~~~」

外に出ても「コロナウィルス対策のため~」

あ~~~~~!!!つらい!!!!笑

大変なことだとはわかっていますが、ノイローゼになりそう…

シャットアウトするのも大切

こんな状態ですので(ノイローゼにならないためにも)、自ら「コロナ」という単語をシャットアウトできるような対策も取ってみる必要もあるでしょう。

私が実際に行っているシャットアウト方法は以下の通りです。

  • テレビを見ない
  • 街に(むやみに)出歩かない
  • ニュースはさくっと「Yahoo!ニュース」で
  • 音楽を聴く

などなど…

執筆時に思いつくのはこんな感じでしょうか。

テレビを見ない

これはかなり効果的でした。

ニュースをテレビで見ていても「コロナ」という単語が10回以上出てくるような感じがあったので、それが無くなっただけでも大きなことでした。

特に「新型コロナウイルスで…」という単語がもうストレスになり…笑

エンタメ系を見ていたら「コロナ」という言葉は出てこないかもしれません。

最近ではテレビよりもYouTubeを見ている人が増えてきています。

実際、私自身でもYouTubeを見る時間が多いので、テレビ自体を見ることは非常に少ないんですけれどもね…

街に(むやみに)出歩かない

これも一石二鳥の効果を得られるでしょう。

「コロナウィルス対策」

「コロナ単語を見聞きしないようにする対策」

商店街はもちろん、出歩くとなると「マスク」を着用せざるを得なくなりますので、精神的にも辛くなるでしょう。

仕事や買い物以外は家にいる!!

これを徹底すればかなり効果的です!

ニュースはさくっと「Yahoo!ニュース」で

と言ってしまうと回し者のような感じがしちゃいますが、違いますよ!!笑

ニュースはテレビでなくてもサクッとスマホで見ることができる時代になりましたね。

どうしてもコロナウィルスについてのニュースを見たい時、文章で「コロナ」という単語を見る程度でしたらさほどストレスにはならないでしょう。

声で「コロナ」×10回

文字で「コロナ」×10回

どちらがまだ良いですか??

私だったら後者ですし、みなさんもほとんどの方はそう答えてくれるでしょう。

音楽を聴く

これも良いでしょう。

「コロナ」という単語を聞くことはまずないでしょうし、いつも聞く音楽だったらリフレッシュもできますよね。

(ゴールデンボンバーだったら「コロナ」という単語を入れて曲、作りそう…笑)

音楽が飽きちゃったという方は「radiko」もおすすめですよ!

ラジオと言っても「ミュージックラジオ」みたいな感じで、平日のお昼、ずーっと音楽がランダムで流れます。

別記事にしていますのでそちらもご覧ください!

「COVID-19」という単語にした方が

私が思ったのですが、

「新型コロナウイルス」という単語よりも「COVID-19」みたいな言い方が良いんじゃないのか。

と思ったりすることもあります。

でも言いにくいからなぁ…

まとめ

いかがでしたでしょうか

ストレスがどうしても溜まってしまうと思います。

でも、いかにしてそのストレスを発散できるかどうかが今の時代必要だと思っています。

ぜひ、以上のことをお試しいただくか、合わないようなら自分自身で自分に合う方法を探してみてください!

それではまた!

フォローして最新情報をゲット!

ブログカテゴリの最新記事