【中級者向け】(1万円~)激安中古デスクトップパソコンを爆速に変えよう!実際にやってみた!

【中級者向け】(1万円~)激安中古デスクトップパソコンを爆速に変えよう!実際にやってみた!

みなさんこんにちは!

チームネットラボのmunetoramanです!

みなさんはパソコンを購入するときはどのような目的でしょうか。

ゲーム用?ウェブブラウジング用?それともワードやエクセルなどのOffice用??

いろいろあるかと思います!

今回はそんな中でも「ウェブブラウジング用」「Office用」としてパソコンを購入しようと考えている方+安く済ませたい人向けに記事を書いていきたいと思います!

それでは行ってみましょう!

中古のパソコンでも十分

みなさんがパソコンを購入される際、新品のパソコンを購入する機会が多いでしょう。

私も一昔前までは新品のパソコンを購入していました。

でも、動作が重い….そのくせに高価…。

非常に悩ましかったです。

私がパソコンを使うときとして、「ウェブブラウジング」と「Office」ぐらいなのでそれに数十万円も出すのは馬鹿らしいと思っていました。

とある日、試しに2万円ほどの中古のノートパソコンを買ってみましたが、私の用途をしっかりと発揮してくれるパソコンでした。

(ソフマップの「リコレ!」で購入)

リコレ!ソフマップの中古通販サイト

2万円ですよ!?

新品で購入できるものもありますが、性能は私が買った中古のノートパソコンよりも劣るでしょう。

それで安心した私は中古のデスクトップパソコンをメルカリで購入しました。

なんと1万円…!!

Core i3 HDDのwindows 10搭載でした。

そのパソコンをHDDからSSDに変えると….爆速!!!

今では私のメインPCになっています!

リース上がり中古PCがほとんど

私の買った中古のデスクトップパソコンもそうでしたが、メルカリやヤフオク、楽天などで古い商品なのにも関わらず、windows 10などの最新のOSが載っているパソコンは「リース品上がりの整備品」の可能性が高いです。

リース品上がりのパソコンと言えば、使い込んでいそうだからいやだなぁーと思ったりするかもしれません。

確かに壊れる可能性は少なからずあるでしょう。

しかしながら、プロの人や知識がある人が整備してくれていますので、まだまだ使うことができるでしょう。

ファイルなどが壊れる可能性があるので怖い方は、外付けハードディスクなどを常時繋いでそちらにファイルを保存すると良いでしょう。

私は学校のサービスで「クラウドサービス(私が利用しているのは「Onedrive(1TB)」)」が使えますので、書類はそちらに上げていてパソコンの中にはほぼファイルはありません。

そのように使い分けがきちんとできる方は私のようにトクする買い物ができるでしょうし、最悪な事態(パソコンが壊れてしまった場合)を乗り越えることができるでしょう。

バックグラウンド処理で重い

ここでみなさんの中で疑問が浮かんだ方もいるでしょう

なぜ、新品のパソコンなのに動作がモッサリしているのか?

Core i7という高性能CPUを積んでいるのに遅いのか?

その答えとして、メーカーが入れたソフトが邪魔している可能性があると言えるでしょう。

DVDプレーヤーソフトやウィルス対策ソフト30日間無料体験版など….

要らないのに入っている。

例えそれらのソフトを消したとしても、消したソフトの「欠片」というのはありますので、動作がいきなり早くなったりはしないでしょう。

リース上がりのパソコンは「ほぼ空」のパソコンでもあり、「素のwindows10」ともいえると思います。

要らないソフトが入っていないのです。

そのため、爆速な動作を実現することができるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

こちらの記事では「安いパソコンをゲットする方法と新品のパソコンとの比較」を重点に話してきました。

途中でも載せましたが、似たような記事を数か月前に載せていますので、そちらもご覧ください!

フォローして最新情報をゲット!

パソコンカテゴリの最新記事